top of page

第1回リボンタグアマゴ釣行会開催

釣行会の背景


段戸川C&R区間では成魚放流個体の動態を調べるべくリボンタグが付いたアマゴを釣るべく釣行会を実施しました。


詳細は以下リンク


釣行会の様子

コンディションは外気温5度水温は2度と厳しいコンディション。





発眼卵育ちはもちろんですが、リボンタグアマゴの釣果もありませんでした・・・






釣果がないことはある程度予想できたのですが、魚影もみえなくなっており、

  • カワウ被害にあった

  • 雨で流された

  • キープされてしまった

などいろんな仮説が出てきました。





引き続き3月は複数回調査予定なので、今後の釣行会を待ちたいと思います。


寒い中お疲れさまでした!


発眼卵からの稚魚?も発見

発眼卵から孵ったと思われる稚魚たちも元気に泳いでいました!段戸川で大きく元気に育っていくことを想像すると嬉しく、ワクワクしてしまいます。





段戸川で釣りをされる皆様へ

現在段戸川C&R区間ではリボンタグのついたアマゴを放流しています。

もし釣果があった場合には以下の方法のいずれかでご報告いただけますと幸いです。


Googleフォーム

リンク先のGoogleフォームにて釣行ごとの釣果報告が可能です。



釣行記録アプリ

リンク先のサービスページからアプリがダウンロード可能です。

釣行記録を記録するだけで、報告可能となっています。


閲覧数:235回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page