top of page

ヒレピン魚が釣れる川を目指し、釣果情報を集めています

更新日:2023年4月28日




段戸川C&Rではブラウントラウトがアマゴに対してどんな影響があるのかを調査をすすめており、段戸川で楽しまれる釣り人の皆様にもご協力をお願いです。


   調査の背景   

これまで私たちは1日10匹のアマゴが釣れる河川を目指し、発眼卵の放流を行うなどの活動を進めてきました。2022年までの活動から10匹とまではいかないものの、活性ある時期には安定してアマゴが釣れるようになってきたことから、発眼卵や自然に生まれたアマゴたちが泳ぐ豊かな川へ向かうべく活動をすすめています。


   調査内容    

この豊かな川を守るために、今回外来種ブラウントラウトの影響調査を広く実施することになりました。段戸川ではブラウントラウトが生息していることが確認されています。アマゴがどのように生息しているのか、ブラウントラウトがどのような影響を与えているのか、調査を通じて明らかにしていきたいと思います。


 いつでも魚と出会える豊かな川にするために 

調査に協力いただく皆さんにとっても、豊かな川をつくり、守るための大切な一歩となります。皆さんが釣った魚の情報を提供いただくことで、アマゴやブラウントラウトの生態や分布状況などを調査し、川を守るための施策の一助として活用していきます。


私たちはこの調査が、豊かな川を守るための一歩であると信じています。川の生態系を守り、魚たちが泳ぎ回る豊かな川を目指して、皆さんからのご協力をお待ちしております。


  釣果募集詳細  

  • 場所:愛知県豊田市段戸川C&R区間

  • 対象魚:アマゴ、ブラウントラウト

  • 募集期間:2023年3月1日~9月30日

  • 提供いただく情報:魚種、サイズ、釣り方、水深など

  • 提供方法:釣果記録アプリ「TSURiV」またはGoogleフォームによる回答

※情報は匿名で受け付けます。提供いただいた情報については詳細な場所や人物が特定されるようなことは一切いたしません。


  ご協力方法  

①釣行記録アプリ「TSURiV」利用しての3STEP


STEP1:アプリをダウンロード




STEP2:段戸川エリアでの釣行記録を作成、アップロードする


STEP3:釣果の編集で魚種やサイズを入力


以上で完了!


②Googleフォームを利用

以下のアンケートより、釣果の入力をお願い致します。



  問い合わせ先  

不明点や報告の仕方が分からないなどお問い合わせは以下までお知らせください。

段戸川倶楽部事務局 担当:小林 052-861-2287


豊かな川を守るために、皆さんからのご協力お待ちしております。



閲覧数:370回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page