• dandoamago

6月毎週末講習会 最終報告

「1カ月の間、毎週末やって大丈夫かなー」と心配していた講習会ですが、終わってみれば、あっという間でした(^^


コロナがいつ再燃するかもわからないので、かなり強硬に梅雨時期に実施しましたが、中止もわずか1回だけで、テンカラ3回/ルアー2回の講習を無事終えることが出来ました。

(他に個人対象の平日講習も実施)





参加して頂いた皆様、段戸川倶楽部の講師メンバーの方々、パームスの飯田様、テンカララインを講習会用に提供してくれたYAMATOYO様に感謝です。

ありがとうございました。


講習会時に販売していた段戸川オリジナルルアー売上もあわせて、収益:114,500円 は全て段戸川のアマゴ放流資金として活用させて頂きます(一部既に放流済み)。

参加された皆様、この放流で更に段戸川は良い状態になりますので、お楽しみに!


最後にアンケート結果で目立った声をあげさせて頂きます。


講習会全コース通して、多かった声です。

講師をしている側は嬉しいですね!


予想外に多かったのがこのパターン。

大きくまとめると「もっとやってほしい!」というものです(^^



最後の声は、「来年やってくれれば、また来ます!」系です。


美しい日本の渓流風景を楽しみながら、美しいアマゴやイワナ達とつながれる遊び、渓流フィッシング。


ただ、ルアーにしろテンカラにしろフライフィッシングにしろ、他のアウトドアアクティビティよりも敷居が高いのは事実だと思います。


そんな中で、名古屋から近い段戸川で、定期的に講習会があるのは嬉しいことなんでしょうね!



//個々の講習会のレポートは以下をご覧ください。


テンカラ1回目


テンカラ2回目


ルアー1回目、2回目共通

↑倶楽部メンバーに細かく書いてもらっているので、特に内容あります!


テンカラ3回目

 

©2019 by naguragawagyokyo & clearwaterproject