• dandoamago

E地点、G地点 入川口整備

前回の入川口整備時、宿題となっていたE地点の段差解消、G地点のロープ設置に段戸川倶楽部のNさんと行ってきました。


まずはG地点のロープ設置。

急勾配の道にこんな感じでロープを張ります。


川への降り口まではかなり長いポイントです(^^;


最終的にはこんな様子。下まで張られたロープが見えるでしょうか?


G地点は渓相がよく魚影も濃いのに、最も入りにくい場所でもあったため、かなり釣りやすくなったと思います。

写真ではわかりにくいですが、これだけ張ると「やったったぜ!」という感であります(^^


お次はE地点。

ここは前回丸太を降り口に固定した際、1m弱の落差が出来てしまったとこです。


そこに足場を作り、ロープを張っていきます。


同じく段戸川倶楽部のIさんにお借りした掛矢や鉄ハンマー、鋤簾等が大活躍!!

Iさん、ありがとうございました。


最終的にはこんな様子。こちらも満足の出来です。


一通りの整備を終わり、あとは2/29(土)の解禁前放流を残すのみ!


今日も作業をしながら汗をかくくらい暖かかったので、ライズしてるか定位して水中で食っているアマゴがいないかなーと期待しましたが、それは見えませんでした。


でももう一雨二雨ふって高い気温が続けば、本当に解禁時から発眼卵育ちが釣れるかもしれません。

楽しみですね~。


 

©2019 by naguragawagyokyo & clearwaterproject