©2019 by naguragawagyokyo & clearwaterproject

 
  • dandoamago

祝、解禁!

いよいよ2020シーズンも解禁しました。

世間はコロナ騒ぎですが、渓流は人もいないし、ウィルスとは無縁です(たぶん)。


今日は段戸川倶楽部メンバー20数人の他にも同じくらいの一般の方が来られていました。

こんな感じで、渓流の中で待ち行列が出来る様子が各所でありました。

こんなの段戸川C&R区間では初めてです笑


段戸川倶楽部メンバーは前日の放流からそのまま宿泊して釣っている方々も多く、Mさんのハンモック宿等、面白いものも拝見しました(^^

今回は少々寒かったそうですが、春になると気持ちいいでしょうね!!


事務局は撮影部隊として川をまわっていたので、いくつか様子をあげておきます。

本日の竿頭、解散後も熱心に釣っていたKさん。


K子さん。いいですねー。羨ましいです。

我が家もいつかは夫婦で。いや喧嘩するだけなんでよしておこう・・


こちらは途中始まっていた石垣先生講習会。

新しく始めた倶楽部メンバーの方もいるので、すぐに講習会してもらえる環境というのはいいですね!



午後だけの短時間で釣りあげていた流石のNさん。


今シーズンから、監視をする段戸川倶楽部メンバーの腕章が変わりました。

「漁場監視員」腕章です!

これは密漁対策に効果的に違いない。


おそらく朝一に皆からのヤジで調子を狂わされてしまったであろうAさん。

朝一の場所選択がまずかったようです(^^;

あれだけ上からヤジを飛ばされれば、調子が狂わないはずがない。


休憩の一コマ、SさんとMさんのツーショットが、アラブ兵と日本自衛隊の話し合いの様相で面白かったです。


残念ながら、撮影中にアマゴがHitして写真に収めることは出来ませんでしたが、掲示板の方に写真をとった方々があげてくれると思います。

昨日入れた成魚は根羽の養魚場のもので、比較的状態が良いものが多いため、今後しばらくして鰭が復活すれば、さらに綺麗な魚体になっていくと思います。


今日は期待していた発眼卵育ちのアマゴはかかりませんでしたが、まあ例年通りといえば例年通りですし、これから春が近づくにつれて活性があがっていくはずです。


明日以降は川に行けばいつでも釣りを出来る、そう考えると幸せです。


今シーズンもよろしくお願いします!