アマゴの潜水調査を行いました!

先日、アマゴの生態調査を目的に、事務局メンバーで潜水調査を行いました。


普段では中々わからない水中の様子や、実際にいたアマゴの数を計測しましたので、

いくつかの動画と写真で様子をご紹介したいと思います!


調査方法の概要は以下の通りです。

 ・対象箇所:D地点、B地点、F地点の3か所

 ・対象範囲:全長約30メートルのエリア内を潜水調査



ではさっそくD地点の様子からです!

D地点では54匹のアマゴを確認しました。


アマゴが泳いでいる様子です。大きさも様々でした。



また、予想外に鮎の姿も!

このスポット以外でも数匹がビュンビュン泳いでいました!





続いて、B地点です。

B地点では52匹のアマゴが確認できました。


川の中はこんな様子。



ちなみに潜水調査の様子はこんな感じです (^^)




そしてラストはF地点。

F地点ではD地点やB地点よりは少ないものの19匹のアマゴを確認しました。


全体的に小さい個体がほとんどでしたので、 発眼卵や自然繁殖したアマゴが多いのかもしれません (^^)



最後のおまけに、B地点でペレットで餌付けをしている様子も紹介します! 少し見にくいですが、画面の中央付近で水面に向かうアマゴが見えます!




以上、潜水調査の様子の紹介でした!


水中の様子は普段なかなか分かりませんが、潜水することで アマゴがいる場所や様子が分かりとても面白かったです。


また、今回とは別に、9月にも再度潜水調査を実施予定です。

アマゴの残り具合も含めて、次回も調査結果を紹介させて頂きます!





209回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示